16日 2月 2019
あなたが選んだ道 私には想像できない世界だった あなたの世界観に胸が高鳴った あなたが自己一致したことが伝わった 心の中が安全な状態となり どこにいても自分の中に自分の居場所を作ることができる 喜びを広げる力 怒りを感じる力 哀しみを味わう力 楽しみを見つける力 愛や思いやりを受け取る力 気持ちを表現する力 どんな時も幸せなのだと信じる力...
06日 1月 2019
愛にカタチがあるとすれば 丸い愛のカタチ 四角い愛のカタチ 楕円の愛のカタチ 人それぞれ お金なのかもしれない 物なのかもしれない 思いなのかもしれない 怒りなのかもしれない どれも愛のカタチ 私は、 それぞれの愛のカタチを 受け取れる人でありたい、と思うのです
06日 12月 2018
愛とは、選択ではなく 心が動くもの 愛を育てるとは、 選択と努力が必要 と、私は思うのです
12日 11月 2018
心が押しつぶされそうになりながらも、 ようやく過去と折り合いをつけたサバイバーたち 過去の記憶を消し去ることができずに、 死にたいと思うこともあったと思います 強い力に抗うには幼く、失意の底に落ち、 それでも生き延びた 自身の生きる力と 誰かにどこかで受けた慈悲と恩恵 もろい面もあるけれど、 暗闇を知っているからこそ、...
14日 10月 2018
達成するのは良いことだと思うけれど、 そこで何を学ぶか、どう在ったのかが大事だと、 私は思うのです。 自己肯定感は自分の在り方で高められる。 成育環境に依存せず、 今ここの自分が積み上げられるよう工夫する。 ちょっとした思考の転換で人生は楽しくなるのではないでしょうか。 自分にも、人にも、暮らしにも、...
19日 7月 2018
18歳の時に路上で犬をひろった シェリーと名付け、彼女は17年の人生(犬生?)をまっとうした 心理学を通して学んだことは シェリーが私や家族にしてくれたことだった 自己一致 無条件の受容 共感的理解 ただ優しく寄り添ってくれる存在がいてくれると心が安定する 心が安定したら、次は社会生活の中で適応する力を身につけよう...
17日 5月 2018
来てくれてありがとう 暖かい時間をありがとう あなたに出逢えたことに喜びを感じています 哀しみと不安と孤独の中にいても 夜が明ける地球に住む私たち いつか感謝の気持ちで満たされる日がくると 私は信じています どうして生きているか その意味を考える必要はないのです 命があることに意味がある ただそれだけなのです 何ができて、できないかなんて...
15日 4月 2018
支援室の子どもたち 彼らは言葉を多くもたないけれど、 相手の中にある愛を、心の奥深くで感じているように 私には見えます。 会うたびに、彼らから、 優しさや、思いやりを学ばせてもらっています。 彼らの純粋さ、まっすぐさ、輝きは、 日本だけではなく、きっと世界にとっての宝物で、 地球に送り込まれた天使なのではないかと、 私は思うのです。
19日 3月 2018
「それぞれが、それぞれの努力なしに今はない」 そう思うと、泣くのは違うと思いながらも涙がこみあげます 同じ辛い体験をしないように策を講じ、邁進する人たち 回復のための努力をしても、同じ力で反対に引っ張られて身動きがとれず生活保護を受給する人たち 私からみれば、その努力は同じなのです 反対に引っ張るエネルギーの意図を理解してあげる...
23日 1月 2018
こんばんは。 私の住む東京は、大きな雪の結晶の集合体が吹ぶき、積もりました。 皆さんは安全な場所にいられたでしょうか。 こんな日はなんとなく思うのです。 さみしい人がこれ以上ふえないといいな。 寒さを和らげてくれる人がそばにいるといいな。 自分にできることはなんだろう。 誰かの心が温かくなるような自分になりたいな、...

さらに表示する